エックスサーバー・WordPressのテーマSimplicityの簡単SSL対応機能で不具合、開発者のサポートで解決!

こんにちは。チャレンジャーのOyajin(@hub11)です。

このブログはエックスサーバーでWordpressのテーマは無料のSimplicityを使っています。

 

エックスサーバー「無料独自SSL」でサービス開始したときは、私のレベルでは手が出ない、まだまだ先の話や!と思っていました。

SSLとは

エックスサーバーの用語集より

インターネット上でのデータの通信を暗号化するセキュリティ機能のことであり、Secure Sockets Layerの頭文字を取って略されたものです。 また、そういった情報の暗号化通信だけではなく、該当のWebサイトが信頼できるものとして証明する機能も備えています。 個人情報を取り扱うサイトにおいては特に、ユーザーに安心してサイトを利用してもらうために、SSL証明書による安全性のアピールが必須と言われています。

「個人情報を取り扱うサイト」に私のブログ?少し疑問を感じながら、通常のブログでもSSL化が増えているので興味がありました。

やるなら今でしょう

Simplicity2.4.9から簡単SSL設定機能がつき、エックスサーバー「無料独自SSL」これでSSLの設定環境はととのいました。

サーバーの設定は久しぶりですが、Simplicityの設定方法を確認して不具合があれば、簡単にもどせそうなので、安心しました。

一度こだわると止まらない、おやじの性格(笑)

また無料のテーマですから最悪は自己責任と覚悟をきめてチャレンジです。


不具合発生

手順どおり10分程度で設定完了

httpからhttpsになったけど………..。

ブラウザはGoogle Cromeを使っていますので、左端にiマークが出てクリックすると「このサイトへの接続は保護されていません」

写真が小さくてすみません。

Hogosaretenai

ふ〜 ため息

逆にマイナスイメージじゃん!

再チェック

最初は通常利用のブラウザGoogle Cromeの問題かもしれないと思ってチェック、ネットで調べても不明、Firefoxでも同じ状態なので、

Simplicity動作不良時のガイドラインを読んで、できることを再確認、試してみました。

  • Simplicityのバージョンは最新
  • ブラウザのキャッシュ削除
  • Instagramのウイジェットを削除
  • 全てのプラグイン停止、セキュリティ関連プラグインもあったので、早めに戻したくて、すぐに再度ブラウザのキャッシュ削除

結局、自己解決できず、できることは全てやったのでギブアップ!

サポートへ質問

3月17日にSimplicityの不具合報告へ以下で質問しました。

簡単SSL設定について

Simplicity便利に使わせていただいてます。 簡単SSL設定を行いましたが、保護されてないようです。 キッシュ削除を何度かしました。 不具合の解決手順を教えてください。

ちょっと簡単に書きすぎたと反省しながら、

すぐに原因の回答(詳細)があり、正直ホッとしながら、コメントを読むと、むずかしい〜、 休日の今日、じっくり朝一活動でためしてみました。

Firefoxのページ情報ダイアログでチェック の項目で確認したら、ロゴ(管理人のシーサー)とかトップに戻るロケット画像がhttp表示になっているので、再設定したら見事に解決!!

最初のSSL設定変更から、もやもやしていた気分がスッキリ!しました。

Simplicityテーマ開発者の「わいひら」さん、hidekichiさんのサポートに感謝をいたします。

他の記事をみるとSSLになってない記事があることが分かりました。ほんどアプリ紹介のアイコンが問題ですので、次の課題とします。

まとめ

エックスサーバーとSimplicityにして良かったです。 ちょっとマニアックな内容ですが、同じブログ運営環境でSSL設定の検討されている方の参考になればと書きました。
私のレベルで無謀だったかもしれませんが、色々試すなかでプラグインの再チェックやsslの不具合の対処方法が分かりましたので、小さな成功としてヨシとします。

2017/06からWordPressテーマ「ストーク」 へ変更いたしました。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください