Apple Watch Series 3に興味なかった私が購入した6つの理由

こんにちは。Oyajin(@hub11)です。

スポーツウオッチのガーミンGarmin ForeAthlete 235Jを気に入り、今までAppleWachにほとんど興味がなかった私がなんと!AppleWachを購入してしまいました。

購入して一週間たちます。

Oyajin

いや〜 自分でも不思議なくらいです。

そんな私が今まで興味がなかった理由と購入理由について書きたいと思います。

AppleWachに興味がなかった理由

アップル商品は大好きですが、何故かAppleWachは高そうだし贅沢な持ち物、また自分には不釣り合いだと思っていました。

感覚以外をあげていきますと、

初代のAppleWachはバッテリーの持ちが悪かった。そのせいで夜の睡眠アプリを使うことができず、それが理由でガーミン Garmin ForeAthlete 235Jを購入したぐらです。

またガーミン Garmin ForeAthlete 235Jがあるし、iPhoneからメールやLINE通知機能もあるので必要がないなと思っていました。

色々なアプリを小さな画面で操作するなんて面倒!と食わず嫌いでもありました。

以上が興味がなかった主な理由です。


AppleWachの購入理由

そんな私が購入した主な理由は以下の6つです。

1.バッテリー関連

初代AppleWachだとバッテリーの持ちが悪くて興味もありませんでしたが、Apple Watch Series 3だとバッテリー が2日程度もち睡眠分析ができることが分かったからです。

2.メール返信関連

プライベート関連のメール、LINEを確認返信できるようにしたかった。

ガーミン Garmin ForeAthlete 235Jで着信確認はできますが、返信はできませんからね。

3.文字表示関連

細かい点をいいますと夜にガーミン Garmin ForeAthlete 235Jの画面だとメール等の文字が小さく見ずらかったことです。

昼間も裸眼では見づらく、老眼も入ってますw

それがAppleWachだと見やすい点がグッドです。

文字の大きさも変えることができますよ。

4.AirPodsの操作関連

AirPodsは音声をsiriで調整するか直接iPhoneで操作する方法しかなかったのですが、AppleWachで画面からボリューム調整ができるし、送り、戻しができます。

【AirPods レビュー】その名のとおり空気のような完全ワイヤレスイヤホンもう手放せない

5.電話の応答関連

電話着信応答ができます。
電話の着信時iPhone7Plusをバッグの中からいちいち取り出すのが面倒だった。

電話に出るのが遅い!

Oyajin

と怒られることがしばしばありました

6.職場の事情

職場のセキュリティーの関連で事務所にiPhone7Plusを持ち込めなくなった。
これが一番大きな理由です。

会社の都合でしょうがないのですが、プライベートで気になる要件があった時、iPhoneが入っているセキュリティボックスに取りに行って、iPhoneを利用ができるところまで移動して確認やメールを返信する。

この時間をどうにかしたかったのです。それがAppleWachだとすぐに簡単なコメント入れて返信ができますもんね。一言程度であれば音声入力もできます。

以上6点が購入した理由です。

まとめ

Oyajin

購入した理由はすぐに満足しました。

ガーミン Garmin ForeAthlete 235Jと違ってiPhoneのサブ機としてiPhone7Plusの利用頻度が減りましたし、AppleWachで簡単に利用できるアプリの便利さが分かりました。

ランニング利用ではガーミン Garmin ForeAthlete 235Jが扱いやすく良いスポーツウォッチです。

AppleWachの購入を考えている方の参考になれば嬉しいです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

「随時更新」AppleWach Series 3を1ヵ月使ってのレビュー 「2018」AppleWach オススメ! 9アプリ AppleWachなら「腕につぶやく」だけのDraftsアプリの音声入力メモが超便利!! Apple Watch Series 3の「Oittm 充電スタンド」がオススメ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください