iPhoneで「LINEスケジュール」の使い方がLINEサイトの説明だと迷うので、その方法です

こんにちは。Oyajin(@hub11)です。

LINEスケジュールを利用されたことはありますか?

これからの忘年会等の時期にLINEアプリを利用しているメンバーの参加可否確認で使うと便利な機能です。

iPhoneでLINEスケジュールの使い方がLINEサイトの説明だと迷うので、その方法です。

どこからアプリにアクセスしたらいいか利用手順を説明しますね。

スケジュール説明サイト

使い方はこのLINEサイトの画面のとおりですが……

アクセス方法がややっこしい

Oyajin

iPhoneで、この画面のとおり表示しないよ( i _ i )

これまで利用していたイベントスケジュールからだと追加作成ができるのですが、新規追加の場合はどうするのか?と何かモヤモアしていたのですよね。

QRコードからはアクセスできます

QRコードをスキャンすると次の新規イベント作成ができます。

これまで利用しているとイベント追加画面が表示されています。



LINEスケジュールへのアクセス

アプリは見つからないので、機能を利用する方法として頭を切り替えましょう。

最初にスケジュールを調整したい相手やグループを選びタイムラインを表示してから次の流れになります。

LINEスケジュールはどこからアクセスすればよいかというと、まずは左の下の➕をクリックします。

次は「日程調整」をクリックします。

するとQRコードをスキャンした同じ画面になります。

LINEスケジュールという表現ではなく「日程調整」からアクセスするので戸惑いますね。

LINEスケージュールの利用の流れ

念のため初めてLINEスケジュールを利用されるかたは以下の流れで確認してくださいね。

これまでの説明と画面を見ながら使うとすぐに分かると思います。

  1. スケジュールを調整したい相手やグループを選ぶ
  2. タイムラインを表示
  3. 下画面の➕をクリック
  4. 次の下画面の「日程調整」をクリック
  5. イベント作成(イベント名等の入力)
  6. 日程選択
  7. カレンダーから調整日を選択
  8. メンバー招待
注意
私はiPhoneなので、この流れでLINEスケジュールの機能利用となります。Androidのスマホは持ってないのでアプリの確認できたら追記しますね。

まとめ

最初に画面の違いに気がついた時はいつものど忘れ?(笑)何回も探しました。

今回はLINEサイトのスケジュールアプリへのアクセス方法が違って分かりにくかったので、その方法を説明しました。

これから何かと飲み会が増える時期ですよね。スケジュールの調整に便利なので参考になれば嬉しいです。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.