取扱説明書を「トリセツ」アプリで簡単管理!いつでも見れるし購入時のチェックに使おう

こんにちは。Oyajin(@hub11)です。
私は外出先でカメラを使っているとき、あの機能はどこで設定するんだっけ?

iPhone6sPlusや9.7インチiPadProに取扱説明書のPDFを保存しているので確認できるようにしています。

表示機能は3種類「買ったモノ」「気になるモノ」「話題のモノ」で取扱説明書のPDFをカンタンに登録できるアプリです。

また家電を購入する事前に機能や価格チェックもできます。

買ったモノ

それでは自分の持ち物の取扱説明書を登録してみましょう。

NewImage

最近購入したミラーレスカメラのEOS M3を入力します。 NewImage 完了画面 NewImage EOS M3をクリックしてカメラユーザーガイドをクリックするとPDFファイルがダウンロードされて表示します。 NewImage ハイ!これでいつでも確認できます。 NewImage

商品が出てこない場合は、オペレーターに依頼すると後から調べて追加してくれます。

右上のスピーカマークに通知案内が表示されます。 NewImage

商品にもよると思いますが、追加依頼したら1日後に登録完了できました。


気になるモノ

次は気になる物で先月発売されたiPadを例に登録してみます。 入力中に候補が出てきます。

新iPadは第5世代なんですね。

NewImage

カタログで気になる機能の詳細情報を取扱説明書で確認できます。

レビュー・関連サイトが表示されていますので、ブラウザで色々検索する手間がはぶけますね。

NewImage

話題のモノ

このアプリ利用者の注目度がわかりますので、欲しいものがあればのぞいてみましょう。

私はMacBook Air13を使っていますので、WindowsノートPCと比較したり、新聞のチラシ感覚で眺めるのが好きです。

物欲を刺激しますので要注意です!(笑)

NewImage

登録対象製品

対象製品

NewImage

対象外

NewImage

その他メリット

一度見たら理解できる取扱説明書は保証書と保管しています。理由は付属品や消耗品の品番情報だけ必要だからです。

保証期限が切れたモノはこのアプリで保存して、紙はベースは断捨離できます!

まとめ

会員登録するとiPhoneとiPadで登録商品が共有できます。私はiPhoneで登録してからiPadの大きい画面で見れるようにしました。使い方もシンプルですし、無料ですからまずはダウンロードして試して下さい。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください