9月のランニング振り返り、GARMIN ForeAthlete 235J利用開始

こんにちは。Oyajin(@hub11)です。

9月は先月の距離には届きませんでしたが、100kmをどうにか超えることができました。

Oyajin

また本から学んで事を実践した月、ランニングウオッチGARMIN ForeAthlete 235Jで計測しながら走り、先月よりも練習内容が充実してきました。

これまでの距離

Nike+RunClubデータより

1月31km

2月71km

3月79km

4月76km

5月42km

6月95km

7月64km

8月109km

9月103km(月平均:75km 年間:672km)


疲労回復のためにしてきたこと

6月から湯船に浸かりながらiPad2での読書、今月から読み放題サービスで色々な本や雑誌をその時の気分で読めるようになって更に癒やしの時間になりました。

Amazonの電子書籍読み放題サービスKindle Unlimitedに会員登録、元はとれるぞ

練習後に飲むヨーグルト

練習前後アミノバイタル タブレット

クエン酸のシークワーサージュース→毎日飲むには値段が高いのでこれに戻しました。

風呂上がりのストレッチの時間と種類が増えてきました。

9月23日に整体に行きましたが、ふくらはぎの筋肉がついてきて左右のバランスもよくなっているし、腰背骨の可動域が広がっているとのことで、前日の坂道で負荷をかけた疲れがないのが不思議な感じでした。

気になる体重は

65kg目標

TANITAの体組成計 BC-314計測

体重:66kg

体脂肪率:15.6%

追い込んだ翌日は体重が増えて、疲れがとれると体重が落ちるのを繰り返しをしながら、少しずつ下がる傾向のようです。

1日トータル2500kcal程度、朝夕普通、昼食おにぎり1個と野菜スープ、キャペツサラダ、卵1個を継続でようすみです。10月の追い込みでどうなるか楽しみにします。



NAHAマラソン(42.195km)に向けての調整

書籍から学んだことの実践

9月22日、急勾配高度差60m1kmの坂道を2往復は初練習でかなりハード!!計5kmでしたが、2回目の上りで腰を落とさないように気をつけて、ピッチ走行だと楽なことが分かりました。

9月28日、5kmでも負荷をかける、呼吸を追い込むこと、強い脚と心肺機能をつくる、一日間隔で追い込み次の日はジョギングのペースで練習しました。

ベストタイム4:37分/kmは自分でもビックリですが、心拍数は高すぎますね(^_^;)

今は5kmだからこれだけ負荷をかけることができるけど、これから色々工夫が必要、がむしゃらに走っていた若い頃より練習方法、年齢なりのケアはレベルアップしていると思います。あとはいかに長い距離を走るか。本番の30km越えて地獄は味わいたくない!

大会まであと2ヵ月、10月は平日5kmでインターバル走、10kmと今月できなかった10月15日(土)20kmを目標にします。

もう台風はこないで欲しいな~

まとめ

Oyajin

11月前半で30kmはチャレンジしたいけど体力がついていけるか?10月の練習次第、記事を書きながらOyajinもプレッシャーがかかってきました。

ランニング日記はWorkflowyに入れて、ランニングスケジュールはエクセルファイルで作成してますが、9月目標140km以上、土日もまる一日の休みがほとんどないけど頑張ります。
ガーミン 235J (GARMIN)を2年使った私がオススメする理由をまとめたよ それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

Posted from SLPRO X for iPhone.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください