タブレット(7-10inchi)iPad用の防水ケースレビュー

こんにちは。Oyajin(@hub11)です。

iPad2のバッテリーの消耗が激しく、風呂場でのKindle専用として利用していますが、いつ故障してもおかしくないので、リスク管理として9.7インチiPadProでも使えるように、Amazonで高評価な防水ケースを購入しました。

開封

Amazonさんのいつもの大きな箱です。

NewImage

開けてみるとTシャツみたいに袋にはいっていました。

NewImage


ロックの解除

商品レビューで赤の部分のロック解除時のフックが固めとのコメントがあったので、じっくり確認しますね。

この状態がしっかり閉じられた状態です。

NewImage

爪の先でこのように開けますが、女性の長い爪にはちょっと辛い堅さです。

NewImage

後で気がついたのですが、このようなプラスチックが入っていますので、フックの隙間に入れれば楽に立てることができます。

捨てないように気をつけて下さいね!!

NewImage

三カ所を立てて開けます。 NewImage

このプラスチックの部分がかなりシッカリして防水の安心感があります。

NewImage

9.7インチiPadProケース付きで挿入

9.7インチiPadProをケースつけてたまま入れてみます。

NewImage

ケース付きでも入ると商品レビューで確認済みでしたが、Apple Pencil付きなのでちょっと真ん中が膨らんでいますが私のケースでもちゃんと入りました! NewImage 表から見ても特に問題ありません。NewImage

プラスチックも無くさないようにケースに入れておくようにしました。

NewImage

iPad2で利用

iPad2でケース無し(裸)でも問題なくいい感じです。 NewImage

風呂場で試しに水をかけてみました。

気に入った点

  • ビニール全体が厚めなので表面が平らで文字が見やすいです。
  • 厚めのビニールと上部のロックする部分のプラスチックがしっかりしているので持ちやすいです。
  • 斜めにすると水がスーッと流れてくれます。
  • 湯船に浸かりながら読んでいて画面が曇ると水をかければ曇りは消えます。

NewImage

気になる点

  • ロック部分が3カ所なのでiPadの出し入れに多少時間がかかります。
  • 耐久性はこれから利用してからの確認になります。

まとめ

数日後、充電コードを指したら通常どおり充電画面がでて復活!一安心しました。バッテリー交換で修理すると1万円程度するようですので、修理するかは検討しますが、9.7インチiPadProで防水ケースが使えれば安いものです。これで湯船に浸かりながらの読書を安心して楽しみます。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください