車内でのiPhone6sPlus・9.7インチiPadPro利用が快適すぎる!

こんにちは。Oyajin(@hub11)です。

また今年初投稿で、遅ればせながら、

Oyajin

明けましておめでとうございます!!

この記事は1月3日車内の9.7インチiPadProで記事を書いています。

アイキャッチ画像写真は昼間撮りましたが、妻の買い物待ち駐車場で、車のルームライトをつけオフラインです。

NewImage

偶然発見

市販の車内用のテーブル購入も考えたのですが、軽自動車ではキーボードを使う広さがないので、どうにかできないかと、車でアレコレ試していたら、偶然ハンドルカバーの太さ、iPhone6sPlusケースの大きさ、9.7インチiPadProの手帳タイプケース の利用で発見!

このスタイルができました。

最初にバランスをとるため9.7インチiPadProのふたの上にポケットWiFi程度の重りが必要ですが、そのあとはiPhone6sPlusを上にはめて5秒程度でセッティングができます。

NewImage



キーボード

これだと視界が良好、LINEやメールが届いたら、2デバイス対応キーボードで切り替え上のiPhone6sPlusで返信快適です。
マイクロソフト「Universal Foldable 」外付けキーボード GU5-00014 2台利用の切替が瞬時で超便利!!

NewImage

車のシートも楽ですし、疲れたらシートを倒して寝れます。

外から車内を見たら変な人!と思われるかもしれませんが、かまいません!

車内がコクピットのような感覚で自分の世界に浸れます(笑)
NewImage




助手席スタイル

また妻が運転する時の助手席スタイルはiPhone6sPlusを立てかけて入力しています。

9.7インチiPadProでの入力スタイルは、次の楽しみにします。

NewImage

たぶんiPhone6sPlusを機種変した時にケースのサイズが替わると調整が必要だと思います。

9.7インチiPadProで入力する時はTextwellアプリを利用しました。iPhone6sPlus、MacbookAir13で同期ができ、色々なアクションがあるので、使い始めています。

Textwell

360円
(2018.05.08時点)
posted with ポチレバ

今回は帰宅してからMacbookAir13でチェックして、Workflowyにコピーペーストして推敲しましたが、もちろん9.7インチiPadProだけでもできます。

まとめ

今回はお金をかけずにデバイスやキーボードで入力環境改善ができました。

昨年4月から始めたこのブログですが、今年は更に細切れ時間の活用、色々工夫しながら、昨年より更新頻度を上げていきますのでよろしくお願いします。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください