フィットネスジムが快適!iPadとAmazonプライムの活用について

こんにちは。Oyajin(@hub11)です。
今年1月からフィットネスジムに通いはじめました。

Amazonプライム会員の方は商品購入が主になっていませんか?

Oyajin

フィットネスジムで汗を書きながらAmazonプライムのサービスがすごく便利!!だと思いましたのでその使い方を紹介します。

未加入の方

簡単な紹介ですが、Amazonプライムとは、

年間3,900円(税込)月325円で配送サービス以外に

  • プライム・ビデオ
  • Prime Music
  • Kindleオーナーライブラリ
  • プライム・フォト

などを提供しているサービスです。
  

利用端末

ジム内では10.5インチiPadProをひらくPCバッグnanoに入れてを利用します。

「ひらくPCバッグnano」レビュー 10.5インチiPadproがジャストフィット

通っているフィットネスジムではWiFiが使えるのでパケットの消費を気にせずAmazonプライムのプライム・ビデオとPrime Musicのサービスを利用できます。

普段はiPhone7Plusでアップルミュージックを聞いています。Prime Musicの異なった曲を聞く事ができて新鮮に感じます。

まずワイヤレスイヤホンのAirPodsでPrime Musicをかけながら10分程度ストレッチをします。

次は主にランニングマシーン、エアロバイク、その他筋トレ系トレーニングにわけて使い方を紹介します。

ランニングマシーン

このランニングマシーンでプライム・ビデオで好きな映画や番組を選んで観ながらランニングしています。

だいたい1日40分程度のランニングですのでビデオを3回で観終えることができます。

iPhoneでもよいのですが、10.5インチiPadProだと大画面で迫力がありAirPodsで音声を聞きながランニング

▼スポーツウォッチGARMIN ForeAthlete 235Jで脈拍が120程度であれば余裕でビデオを観ることができますね。

▼テレビだと番組の途中からしか見ることができませんが、ビデオだと前回の続きから観ることができるので便利ですよ。

▼通っていいるジムはWiFiが使えますが、使えない場合は自宅等WiFiが使えるところで事前にダウンロードができます。

エアロバイク

ビデオを観ることもできるのですが、このトレーニングマシーンでは読書の時間と決めています。

読書でKindleオーナーライブラリ(ー月1冊無料)も利用できますが、kindle unlimited会員でもありますので、このサービスを利用します。

プライム・ミュージックを聞きながらkindle unlimitedの読み放題で本や雑誌を読みます。

電子書籍ですから、その時の気分にあった書籍を選びながら流し読みも気軽にできます。

紙の書籍ではできないですよね。

ランニングと違って上半身がぶれにくいのでペダルを漕ぎながら文章にラインマーカーも入れることができます。



その他筋トレ系トレーニング

▼Prime Musicでアップテンポの曲を選び7種類程度のトレーニングマシーンをこなしています。マシーンを変える間にオススメのプレイリストを選びながら聞き流すのもいい感じです。

関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください

まとめ

やはりiPadの大画面で映画を観たり、読書は便利です。

Oyajin

商品購入が主になっているAmazonプライムですが、フィットネスジムでAmazonプライムのサービスが活用でき、「ながら族」死後?wで楽しく汗をかくことができるので紹介させていただきました。
Amazonプライム会員でiPadをお持ちの方の参考してもらえるとうれしいです。
Amazonプライムに未加入の方、興味がある方はこちらからどうぞ。

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.